消費者金融の借り入れ先を選ぶ前に

カードローンを利用するのが初めてだという人は、いろいろと分からないことも多いでしょう。そこで、初心者が疑問に思うことが多い項目についていくつか紹介します。まず申し込みにあたっての条件ですが、年齢は20歳以上から69歳までというのが一般的です。ただし、上限については業者によって異なるので利用前に確認が必要です。

 

高齢者については収入が年金だけという人もいるでしょうが、そのような場合でもお金を借りることはできます。職業については正社員だけでなく、アルバイトやパート、派遣社員であっても利用することができます。

 

ですから、学生であっても20歳以上でアルバイトをしている人であれば利用可能となっています。ただし、正社員以外の雇用形態で働いている場合には安定した収入があることが条件となります。派遣社員であっても登録しているだけで現在は働いていないという場合や、短期派遣を繰り返している場合には審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

 

外国人でもカードローンを利用してお金を借りたいという人はいるでしょう。外国人の場合には日本の永住権があるかどうかが条件となります。ですから、借り入れの際には永住権があることを証明できる特別永住者証明書や外国人登録証明書を用意していくと手続きがスムーズになります。

続きを読む≫ 2014/11/26 12:20:26

キャッシングを利用したいけど信用度に不安を感じる。そんな悩みをお持ちの方にお勧めの業者が、SMBCコンシューマーファイナンスが運営するキャッシング業者モビットです。モビットは三井住友フィナンシャルグループを親会社に持っていますから、信用度に全く問題はありません。経営も安定しており、安心して利用可能です。

 

モビットは25歳~65歳まででの肩ならだれでも利用申し込みが可能です。利用時には資格審査が行われますが、定期収入のある方ならアルバイトやパートでも対称になります。審査は独自の基準に基づいて非公開で行われるため一概には言えませんが、定期収入があって過去に金融トラブルを起こした経験が無ければ、特に厳しい基準で審査されるということはありません。

 

利用資格審査に不安を感じる方は、モビットのホームページに用意されているお借入れ診断を利用してみましょう。生年月日と年収、現在の他社借入金額を入力するだけで融資可能かどうかを判定してもらえます。あくまで簡易診断なので利用可能が確定するわけではありませんが、申し込みの目安にはなります。

 

個人の属性によって融資上限は変更されますが、最大で500万円まで借り入れ可能なのでまとまったお金が必要な方でも安心です。上限枠までなら何度もお金を借りることができますが、安易な気持ちで借り入れを繰り返すようなことは避け、自覚を持って利用することが大切です。

続きを読む≫ 2014/11/26 12:20:26

個人事業主さんは、金融業者からお金を借りるのに苦労することが多いです。年収が一般のサラリーマンよりも高くても、個人事業主さんの場合、キャッシングやカードローンを利用することが難しいです。

 

毎月の収入が安定していないということが、借入れを難しくしている理由です。個人事業主さんは、銀行との付き合いが深いため、ある程度の融資枠をもらっている場合が多いです。しかし、商売をしていると、急にまとまった金額のお金が必要となることが多いです。

 

にもかかわらず、金融業者からの借入れ審査が厳しいのは、個人事業主さんにとっては酷な話です。プロミスは、そんな個人事業主さんを応援するために、自営者カードローンといういう商品を扱っています。自営者カードローンは、自営者を対象にしたキャッシングサービスで、利用限度額は最大300万円と高額です。そのため、事業資金の短期借入先として人気が高いです。

 

プロミスは、審査が通り難いと言われている個人事業主さんへ、積極的に融資する姿勢で取り組んでいます。それゆえ、審査スピードも早く、最高利用限度額も高いという特徴があります。カードローンを作りたかったけれど作れなかった個人事業主さんにとって、プロミスは救世主となるかもしれません。

続きを読む≫ 2014/11/26 12:20:26

貸金法の法改正があったからこそグレーゾーンと言われていたとても高い金利がなくなってくれて、私たちにとってはより借りやすい状態になっています。しかし実際にとても借りやすい状態になってくれているのかというとそうでもなくて、実はとても借りにくくなってしまっています。ではなぜキャッシングすることが難しくなってきているのでしょうか。

 

貸金法の法改正の時にグレーゾーンがなくなってくれたのと共にできたのが総量規制になります。この総量規制は借り過ぎを防止するための処置としていて、借りる金額に対して上限を設定されています。この上限はその人の年収に対して3分の1以上借りられないようにしています。これは借り過ぎがなくなってくれるのでとてもいいと感じるのですが、実は違います。

 

社員として働いている人に関してはそれなりに借りることができるのでこれは大きな問題としていないのですが、しかしバイトやパートさらに専業主婦に関してはかなりの問題としている部分です。

 

年収がとても少なくなってしまいますと、ほんの少ししか借りられませんし、専業主婦になると収入が自分には全くないのでそうなると自分の名義では全く借りられないということになります。これがあるのでよりキャッシングするのが難しくなってきています。

 

銀行なら専業主婦が借りられる可能性がありますが、全ての銀行で借りられるわけではありません。専業主婦に対応をしているところでないと借りられないので、自身で収入を持たないと借り入れ条件を満たせないオリックス銀行カードローンの保証会社審査には専業主婦では通過ができないのです。

続きを読む≫ 2014/11/26 12:20:26

インターネットからカードローンを申込みをする際のメリットですが、申込みをしようとはしているが審査に通るかどうか不安な方のために、カードローン会社によって数秒診断や借り入れ診断、3秒診断などと呼ばれる簡易審査を受けることができます。

 

入力する内容は、年齢、雇用形態、年収、他社での利用件数、利用残高(住宅ローンや車のローン、商品の分割払いは含まず)を入力するだけです。個人を特定さえるような住所や氏名は入力の必要がありません。入力が完了すると瞬時に融資可能かどうかの判断をしてくれます。あくまで簡易審査ですので本申込みでも必ず融資を受けられるわかではありませんが、ある程度の参考にすることができます。

 

さらに、インターネットでの申し込みのメリットは、時間や場所を問わないことです。申し込みは24時間受け付けていますので、都合のよい時間帯に申込みをすることができます。審査結果はメールまたは電話にて連絡がきます。

 

審査が通ったら、身分証明書や収入証明書を提出します。これも写真を添付してメール提出になります。契約手続きは来店かネット契約かを選ぶことができますが、来店する時間がなければネット手続きを選べます。即日融資希望の場合は、振込にも対応しています。

続きを読む≫ 2014/11/26 12:20:26